22358.jpg

2020年夏、

カジュアルキモノのエポックメーキングが大阪から始まる。

キモノが共通語になる『共・和・国

宣言をいたします!

6月12日(金)~14日(日)

大阪南船場オーガニックビルB1

 

Schedule

2020年 6月12日(金)

14:00 Start(招待客のみ)

17:00~ オープニングレセプション

​              (招待客のみ)

6月13日(土)

10:30 Start

◎イベント、ワークショップメニュー

​11:30~ カジュアルお茶席「めーかん亭」

       座礼式(茶人 Kinaさん)

14:00~ カジュアルキモノブランド・

       フロアファッションショー

15:00~ クリエータートークセッション=1

       司会:鬼頭由芽

​16:00~ カジュアルお茶席「めーかん亭」

 

※ワークショップ(パーソナルカラー診断、製作実演、DJブース、フォトブース、キモノお悩み相談会など随時)

 

19:00 閉場

6月14日(日)

10:30 Start

◎イベント、ワークショップメニュー

11:30~ カジュアルお茶席「めーかん亭」

14:00~ クリエーター・トークセッション=2

       司会:鬼頭 由芽

15:00~ カジュアルお茶席「めーかん亭」

※ワークショップ(パーソナルカラー診断、製作実演、DJブース、フォトブース、キモノお悩み相談会など随時)

​17:00~ 閉場

Special Thanks

Access

〒542-0081 大阪市中央区南船場4丁目7-21

オーガニックスペースB1F

About

22357.jpg

2020年 

カジュアルキモノのエポックメーキング始まる 


大大阪キモノめーかんえぽっくが大阪南船場でスタートします 


ここにキモノが共通語になる

「共・和・国」宣言 をいたします!


キモノが伝統産業と商業の振興策として「フォーマル一辺倒からカジュアルへの流れ」が期待され長年が経過しました。


この間、ゆかたブームやレトロでカジュアルなリサイクル、レンタルニーズの手軽さなどで和装へのトレンドと関心は拡大を続けています。

作り手にとっての日常の声、クリエーターの個性や背景にあるものを垣間見ることで、伝統的世界が身近なものへの愛着に変わります。


ものづくりに携わる人、キモノを着る人、キモノを評価する人が交流する親密でカジュアルなサロン的環境を創出します。

この度「キモノめーかんえぽっく」を立上げ、産地、メーカー、クリエーター、ネットショップなど広い分野からのメンバーで結成し、カジュアルキモノが「目に見えるかたち」で伝わるムーブメントとして今後連打してゆきます。ご期待ください。

Exhibitors

出展社

HARUキモノコモノ / ひでや工房 / 季織苑工房 /  Shi bun no San / 月之 /
Rumi Rock / 黒木織物 / 菱屋カレンブロッソ /
ち江す / izhaori / MIZUHO /着物スタイル協会 / 五福 / 勝野屋 / 藤岡組紐店 /
アトリエNOBU / 東風杏 / み々弥 /
トリエ / 田中伝 / 音遊 / さくさくぷらす

トリエ

Shi bun no San

菱屋カレンブロッソ

​HARUキモノコモノ

月之

西陣 田中伝

ひでや工房

Rumi Rock

黒木織物

季織苑工房

藤岡組紐店

ち江す

着物パーソナルカラー診断 

さくさくぷらす

勝野屋

東風杏

み々弥

五福

MIZUHO

アトリエNOBU

izhaori

音遊

トップに戻る